カテゴリ:atelierCROISEMENTの商品( 8 )

冬のギフトセット ネットショップでもご購入いただけます!


今回2回の冬のイベントに持参したギフトセット、
ネットショップでもご購入いただけるようになりました!
クリスマスプレゼントに、帰省のおみやげに、いかがですか?

ココア入りの2種類は、個数限定です。
なくなり次第終了と致します。





[PR]
by croisement | 2016-12-06 23:46 | atelierCROISEMENTの商品 | Comments(0)

新商品!自家挽きスパイスシリーズ

d0153799_09081718.jpg
ようやくお披露目!
「自家挽き」スパイスシリーズ、本日より販売開始です!

ここで言う自家挽きとは、
ごろごろと粒の大きいスパイスを、
専用のミルを使ってお料理に使うのにちょうどいい大きさに挽くこと。
すこし粗挽きです。
そしてなんといっても、香りがフレッシュ!!

たとえば、上の写真の「自家挽きBBQ プロヴァンス」は、
挽くと下のような状態になります。

d0153799_09120069.jpg
理想的な粒の大きさにするために、
スパイスを入れる順番や挽く時間などを調整しています。

ちなみにこのプロヴァンスは、
南仏地方のミックススパイスHerbes de Provenceをモチーフにしたオリジナル。
タラゴンの甘い香りをベースに、
オレンジピール、ラベンダーなど個性的な香りを忍ばせています。


この自家挽きシリーズ。
一番こだわったのは、「洗練された香り」に仕上げること。
スパイス料理はともすると「田舎っぽい」「味が濃すぎる」料理になりやすく、
それが食べ飽きてしまうことの一因になっています。
でも、使い方や調合次第で、お料理は洗練され、食べやすくなる。
はっと目をみはるような発見があり、
五感が刺激されてわくわくした気持ちになる、
それがスパイスのほんとうの魅力だと思っています。


日本でスーパーのスパイス棚に並ぶのは、
まだまだ限られた種類のスパイスですが、
世界には無限の組み合わせや使い方があって、
このシリーズは、ちょうどその入口の扉のようなやくわりかな。


使い方は簡単。
塩と一緒に食材にまぶして焼くだけです。
(BBQと名前をつけたのはそのためです。)
南インド、マグレブ、アラビアンローズ、ノルディック、
ジャマイカ、タイランド、シシュアン、そしてこのプロヴァンスの8種類。



d0153799_09332653.jpg
ちなみにこれは「自家挽きBBQアラビアンローズ」の挽く前の状態。
イランにAdviehというミックススパイスがあるのですが、
(Adviehは著書「クミン料理の発想と組み立てで調合レシピをご紹介しています)
それをモチーフに、より華やかに、異国らしさと洗練さをプラスしました。
肉のグリルの他にも、
炊き込みご飯やカレーに添えるご飯に少量混ぜ込んで香りを出すのもおすすめ。


追々他の商品も紹介していきますね。


d0153799_09421150.jpg
d0153799_09420866.jpg

















ご購入はこちら↓
詳しい商品情報も掲載しています!

[PR]
by croisement | 2016-04-13 09:44 | atelierCROISEMENTの商品 | Comments(0)

柑橘香満ちる

d0153799_09394791.jpg
クミン料理の発想と組み立て」の執筆&プロモーションが一段落し、
試作の日々が続いています。

イベントやネットショップで販売しているオリジナル商品は、
普段のお料理に使いやすい、をテーマに作っていますが、
今回、新たなラインナップを加えるべく、
調合→挽く→調合→調理→調合のループを繰り返しています。

そう!今回は「自家挽き」シリーズです!!
意図せず、ですが、柑橘の香りがキーワードになっています。
もう少しでお披露目できると思いますのでお楽しみに!





d0153799_09523871.jpg
挽きたてスパイスの柑橘香に誘発されて、
夕食にも柑橘の香りを。
山椒(柑橘類です)を乗せた鯛を、黄金柑の皮とジュースで蒸し上げた即席料理。







[PR]
by croisement | 2016-04-06 09:54 | atelierCROISEMENTの商品 | Comments(0)

紙と糸でおまかせで

d0153799_14181943.jpg

皆さまご存知のとおり、重度の不器用さを誇る私ですが、
紙とリボンの色合せ、柄合わせは学生の頃からとても好きな仕事でした。
スパイスやハーブもそうですが、そもそも「組み合わせる」ことが好きなのです。

プレゼントに使っていただくことの多いatelierCROISEMENTの商品も、
せっかくならとっておきのラッピングでお届けしたいとかねがね思っておりましたが、
いい紙、いいリボン、というのは、なかなか安定して手元に置くことはできず、
つい無難なもの(できる範囲でセレクトはしていましたが)を選んできたのです。

でも、お任せいただけるなら、そのときにある材料で、
最大限の(私なりの、ではありますが)ラッピングをすることができる。

ちょっとカケではありますが、
ネットショップのラッピングシステムを、すべて「おまかせ」に変更いたしました。

選ぶのは商品と「箱」か「袋」かのラッピング形態のみ。
(ただし袋ラッピングは1つや2つなど小さな贈り物向きです。
箱は、一つからでもご利用いただけます。)

贈る人も、もらう人も、わくわくした気持ちになりますように。

詳しくは、atelierCROISEMENTネットショップをご覧ください。


d0153799_14182689.jpg








[PR]
by croisement | 2015-12-16 14:41 | atelierCROISEMENTの商品 | Comments(0)

白ホットワイン、赤ホットワイン、ふゆのひチャイ ネット販売開始!

d0153799_09595616.jpg

冬のドリンク用ホットワイン、ネット販売開始します!

先日箱義さんでのイベントで販売した新商品、好評につきネットでも販売を開始します。
クリスマスプレゼントに、年末年始のささやかなご挨拶に、香っておいしい贈り物をどうぞ。

個人的に”推し”なのは、上の写真の白ホットワイン
ジュニパーベリー(紺色の果実)はジンに使われるスパイス。
白ワインともぴったりです。
黒胡椒がぴりりと引き締めます。




d0153799_10035216.jpg
定番の赤ホットワインと、



d0153799_10042671.jpg
ふゆのひチャイもあります。
こちらはジンジャーがベースの、身体がぽかぽかしてくるタイプ。
あめのひチャイとセットでのご購入も目立ちました。



d0153799_10082301.jpg
そしてクリスマスラッピングも承ります。
※数に限りがありますので、大量注文の場合はご相談ください。
クリスマスカラーではありませんので、プチギフトにもどうぞ!





***
個人で働き始めて、誰かの贈り物をお手伝いできる喜びを知りました。
「のりこもようやくこっちの立場になったね」というようなことを、
言い回しは忘れてしまったけれど、
自営の先輩(お馴染みsudM)に言われ、
背筋がのびたことを毎年思い出します。

みなさまにたくさんの優しい気持ちが届きますように。



[PR]
by croisement | 2015-11-30 10:23 | atelierCROISEMENTの商品 | Comments(0)

あめのひチャイ

d0153799_20364632.jpg

湿度。曇り空。濡れる葉っぱ。
雨の日に飲みたいチャイを作りました。
普通のチャイとは一味、二味違います。

チャイはしっかり甘いのが美味しい!が持論の私ですが、
あめのひチャイは別。
ぜひブラックで(ミルクは入れますが、)飲んでください。

品のあるオレンジフラワーの香りと苦味。
クローブやシナモンはほのかに香る程度に少量加え、色気を立たせます。

梅雨の季節のおともに。


d0153799_20474119.jpg

ネットショップにもアップしましたが、
直接日沼までご連絡いただければ、ミニマム送料でお送りします!






[PR]
by croisement | 2015-06-17 20:49 | atelierCROISEMENTの商品 | Comments(0)

新商品色々できました

d0153799_09342891.jpg

スパイスとハーブブレンドティーの新商品が色々できました。

●アトリエクロワズモン ネットショップ

スパイスはこれまでの商品を一新!
とはいえ牛歩の新商品開発。
スパイスを調合し、料理を試作、、、の繰り返しで、
ひとつひとつ、すこしずつできた新作はどれも自信作です。
(残念ながら私の感覚もすこしずつ変わっていくので、
数年後にはまたリニューアル!などと言っていそうですが、、、
とりあえず現段階で納得のいくものができました。)

ネットショップからも購入できますし、
日沼に直接ご連絡いただいてもお送りできます。

さらにすこしずつ、新商品も追加していく予定です。
皆様のキッチンでかわいがっていただければ嬉しいです。





*****************
土曜日に開催された、浦安めしや大貞さんの朝市に参加してきました。
オープンと同時の人だかり!人気は海鮮丼です。
築地仲卸の新鮮魚介の丼が、なんと¥500!
写真は撮りそびれてしまいましたが、
新鮮千葉産お野菜のマルシェ、
センス良いビーズや刺繍のアクセサリー、フリーマーケットなど、
賑やかな朝市となりました。

子連れで初めてのイベント参加。
心も身体もたくさん使って翌日は全く機能しませんでしたが、
笑顔に救われ、差し出される手に感謝しながら、
なんだか色々”痛感”した一日。
皆様またよろしくお願いいたします。









[PR]
by croisement | 2015-05-25 09:54 | atelierCROISEMENTの商品 | Comments(0)

PARTY !

久々の自宅パーティー。
迎えたとたん、顔がほころびます。

お料理をしながらキッチンからのぞくと、、、
職種も性格も年齢も違うメンツですが、
テーブルを脇に押しやり、
みんなでぎゅうぎゅうにひとつの輪になっておしゃべりをしていました。

幸せな光景。


d0153799_8554843.jpgd0153799_8555762.jpgd0153799_8561961.jpg

d0153799_8564270.jpgd0153799_8565671.jpgd0153799_857632.jpg



この日のお料理は、
オリーブとロマネスコのピクルス
牡蠣とマッシュルームのマリネ
クラブケーキと人参ピクルス タイ風
豆苗、いんげん、新玉ねぎのサラダ 蜂蜜マスタードソース
鶏レバーのスパイスソテー マッシュポテト添え
合鴨バルサミコソース きのこの鴨オイルソテーと
牛肉とごぼうのシチュー
フレッシュトマトとアサリのパスタ
冬ねぎとアンチョビのパスタ
さつまいものクレームブリュレ チャイスパイス


・・・調子にのって作りすぎましたが平らげてくれた皆さま感謝!
ぎりぎりに火を通した鴨と牡蠣が人気でした。
また遊びにおいで!
[PR]
by croisement | 2013-02-14 09:19 | cuisine | Comments(4)


スパイス調合家/スパイス料理家 日沼紀子のブログ


by croisement

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ

イベント
ワークショップ
atelierCROISEMENTの商品
OEMオリジナル商品
料理、レシピ
その他のお仕事
出版物、雑誌掲載、web掲載等
お知らせ
日々おもうこと
いろいろ
スパイスのこと
過去のcafe blog

最新の記事

6/14新刊!「日常づかいの..
at 2017-05-16 16:23
スパイスよりスパイスらしく
at 2017-05-10 13:30
辛いのはお好き?
at 2017-05-09 14:21
スパイスの自由2
at 2017-05-03 23:11
ラジオ出演します〜
at 2017-04-30 10:06

タグ

(7)
(2)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)