新商品!自家挽きスパイスシリーズ

d0153799_09081718.jpg
ようやくお披露目!
「自家挽き」スパイスシリーズ、本日より販売開始です!

ここで言う自家挽きとは、
ごろごろと粒の大きいスパイスを、
専用のミルを使ってお料理に使うのにちょうどいい大きさに挽くこと。
すこし粗挽きです。
そしてなんといっても、香りがフレッシュ!!

たとえば、上の写真の「自家挽きBBQ プロヴァンス」は、
挽くと下のような状態になります。

d0153799_09120069.jpg
理想的な粒の大きさにするために、
スパイスを入れる順番や挽く時間などを調整しています。

ちなみにこのプロヴァンスは、
南仏地方のミックススパイスHerbes de Provenceをモチーフにしたオリジナル。
タラゴンの甘い香りをベースに、
オレンジピール、ラベンダーなど個性的な香りを忍ばせています。


この自家挽きシリーズ。
一番こだわったのは、「洗練された香り」に仕上げること。
スパイス料理はともすると「田舎っぽい」「味が濃すぎる」料理になりやすく、
それが食べ飽きてしまうことの一因になっています。
でも、使い方や調合次第で、お料理は洗練され、食べやすくなる。
はっと目をみはるような発見があり、
五感が刺激されてわくわくした気持ちになる、
それがスパイスのほんとうの魅力だと思っています。


日本でスーパーのスパイス棚に並ぶのは、
まだまだ限られた種類のスパイスですが、
世界には無限の組み合わせや使い方があって、
このシリーズは、ちょうどその入口の扉のようなやくわりかな。


使い方は簡単。
塩と一緒に食材にまぶして焼くだけです。
(BBQと名前をつけたのはそのためです。)
南インド、マグレブ、アラビアンローズ、ノルディック、
ジャマイカ、タイランド、シシュアン、そしてこのプロヴァンスの8種類。



d0153799_09332653.jpg
ちなみにこれは「自家挽きBBQアラビアンローズ」の挽く前の状態。
イランにAdviehというミックススパイスがあるのですが、
(Adviehは著書「クミン料理の発想と組み立てで調合レシピをご紹介しています)
それをモチーフに、より華やかに、異国らしさと洗練さをプラスしました。
肉のグリルの他にも、
炊き込みご飯やカレーに添えるご飯に少量混ぜ込んで香りを出すのもおすすめ。


追々他の商品も紹介していきますね。


d0153799_09421150.jpg
d0153799_09420866.jpg

















ご購入はこちら↓
詳しい商品情報も掲載しています!

[PR]
by croisement | 2016-04-13 09:44 | atelierCROISEMENTの商品 | Comments(0)


スパイス調合家/スパイス料理家 日沼紀子のブログ


by croisement

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ

イベント
ワークショップ
atelierCROISEMENTの商品
OEMオリジナル商品
料理、レシピ
その他のお仕事
出版物、雑誌掲載、web掲載等
お知らせ
スパイスのこと
日々おもうこと
いろいろ
過去のcafe blog
エッセイ

最新の記事

独断ティー販売始まりました!
at 2017-10-17 23:30
Épice jaune, É..
at 2017-10-17 12:13
独断ティーと独断スパイス
at 2017-10-13 12:48
根菜とじいちゃんとクミンとナ..
at 2017-09-20 09:12
リンネル11月号にレシピ掲載..
at 2017-09-19 20:45